秘密の綱渡り

婚外恋愛です

金曜デート

ちょっぴりケンカ?

ケンカじゃないな。

彼がデリカシーのない事言うから私が拗ねた。

ごめん。

こっち向いて許して?

久しぶりに怒った私だったけど、すぐに許す。

その後、彼から軽く反撃?

たわいのないことをほじくり返す。

上手くスルーして、オトナの対応したつもり。

長く付き合ってると、食い違いが起こるのは当たり前だし、そこで、相手に噛み付くかどうか。


上辺は二人とも何もなかったようなふり。


それよりも、愛情たっぷりの愛の交換をできる時間を持てる事の方が大事。


♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈


金曜日。

その日の朝に、夜逢おうかと話して、急遽デートを実現させた。

お互い、家族への口実はあの手この手色々あるから、全く怪しまれずにいるけど…

最近、頻繁に逢えていて、ホント、普通の恋人同士のよう。

私の家への帰り道に彼は、

「実家に送り届けるみたいな感覚」と言っていた。

「お父さん、帰って来てるの?」旦那のこと、そんな風に冗談まじりに。


ふと、もしバレたら、って考えた。

これを彼に言っても、バレないようにするしかない、と答えるだろう。

それは答えじゃないな。

でも、答えなんてあるのかな。

危ない綱渡り、落ちるかもしれない恐怖

命綱はない。

バレたら地獄に落ちて這い上がれない。

いいの?

もうやめなよ。

残りの人生を預けられるだけの男なの?

たまに、たまーにこんな風に考えちゃう。


でも、

私にとっては彼の存在、彼との関係が、かけがえのないものになっている。

彼を失ったら、私は屍になるんだった。


屍と地獄、どっちを選ぶ?

天国にいる今、このままがずっと続けばいいのに。

そのための努力をしよう。

笑顔で彼とたくさん逢おう。

これからも不安はやってくるだろう。

不安を吹き飛ばせる私でいたい。

彼と出逢い愛し合ったことを後悔したくない。


いずれ来る別れの時まで。

その時が、私の死ぬ時ならいいのに。