秘密の綱渡り

婚外恋愛です

ほんとによかったな

一つ前の記事を削除しました。

コメントくださった皆様、ありがとうございました!


♪。.:*・゜♪。.:*・゜♪。.:*・゜


1人で過ごす秋の夜。

彼に電話。


ひとり飯(イクラご飯&煮付け)の写メを送って。

彼、食べに行ってい〜い?なんて言ってる。


ご飯食べながら電話で話す。

一緒に食べているような感覚になるね、と彼。


別々のおうちだけど、夫婦みたいだよね。

本当に、勘違いしそうになってくる。

お互いの日々の過ごし方、仕事の状況、家族の様子、食べた物、面白かったこと、お得な情報…

満遍なく伝えあっているから。


中距離恋愛(50㌔)の割には頻繁に逢えているけれど、決して無理している訳ではなく。

私が外出の都合付けやすいのと、彼の仕事が不規則で家を出やすいのと、ものすごくうまく噛み合っている。

家族にバレないように細心の注意を払ってはいるが、それも特に苦労する訳では無い。


彼…

こんなに上手くいっていて、有難みが薄まってしまいそうだな。

でも、この関係が無くなったら、心に穴があいてどん底に堕ちるのは予想できる。


私もそうだよ。

ずっと大切にしたいの。


だって、好きなんだもん、

色んなことがうまくいっていて、満たされて助かっている、と彼に言った。


俺もだよ。

そっくりそのまま☆に返すよ。


私から彼に、好き、って言うことはそんなにないの。

圧倒的に彼が私に好きだよと言ってくれることの方が多い。

今日みたいに、私の想いが溢れて、好きを伝えると、必ず、俺もだよ、と、どんなに幸せなのかを伝えてくれる。

おかげで今まで、私だけが好きなのかなって思ったことないの。

なんて恵まれているんだろ…


自分で言うのも変なのだが…

彼は私と出逢ってものすごく良かったんだと感じる。

私と出逢う前が薄っぺらかったんだと。


そうだね。

今は濃厚な日々だね。

お互い、二人分いきているんだからね。

それも、手抜きせずにやってるんだからね。


二人分の私…

それが出来ると彼は言ってくれたんだった。


今、私は1人、自宅で過ごしている。

こんな時の私って?

やっぱり、彼の彼女の私。


この歳で、こんなにキュンキュンできる恋愛できるなんて。

ほんとによかった。


ほんとによかったな。