秘密の綱渡り

婚外恋愛です

離婚を考えていく

今週旦那はほとんど仕事に行かなかった。


いい加減今日は行くだろうという日、

お弁当を作って、朝ごはんの用意をしていると、

「ちょっと来て」

行ってみると、布団にうずくまって苦しそうにしている。

「今日もダメみたい」


私は、「午後から出勤することにすれば?」と。

そうする、と旦那。


(こういう時はまず職場に行くことを目標としている)


地下鉄駅まで送って欲しいと言われていて、そのつもりで予定を立てていたのだが、結局休んだ。



仕事のない日。

朝から鼻歌歌って上機嫌。

仕事のある日との違いがすごすぎる。


「そんなに仕事行くの嫌なの?」と聞いてみたら、

「そんなことはない」

「治さないといけないよね」と旦那。


だって、好きなこといっぱいできてるんだよ?

食べたいだけ食べて、趣味もあって仲間もいて。

で、仕事に不満ないのに行けなくなる…

訳わかんないよ。

(相変わらず私は鬱病が理解出来ていない…)


父親でしょ。


私が母親業、妻業やらなくなったらどうすんの。


周りが困るってことわかんないのかね。


一人暮らししたことないんだけど、甘やかされてきたんだね。


(このへんの愚痴は絶対に本人には言いません。言ったらまたさらに鬱入るからめんどくさい。)


とにかく…

その変わりように、こちらは振り回されてる。


そして振り回されてる感がさらに増してきている。


旦那が嫌いなのだ。


他人だと思えればいいのだが、なかなかそれができなくて苦しい。


おまけに病人。

病気の人に冷たくしてはいけないでしょ。


何とかやってるよ。

冗談言ったり普通に接している。


でも、もう上手く寄り添えない。

心が拒否、してる。


病人をいたわれない私も病気なのかな。

そう思うなら、"黙って"病院行ってください、と言われた。


それに…ものすごく大切にしている事について、私を否定した。

絶対に許せない。


鬱病が言わせたのなら、許さないといけないのか?


…いつまでも許せない。



彼には電話で話を聞いてもらう。

同じことの繰り返し…

自分にも旦那にも情けなくて涙が出てくる。


年末から色々あってなかなかいつも通りの私になれない。


ごめんね。

こんな楽しくない話…


彼は

「それもひっくるめての☆☆。

大好きだからなんでも言ってね。

振り回される☆☆が可哀想だ。

何とかしてやりたい。

ここの所、ストレスが体に現れているし、何か打開策をと考えてしまう。

☆☆が旦那を嫌いになるのは俺には喜ばしいこと。

旦那と一緒にいることでストレスが増していると思う。

この先も死ぬまで鬱を繰り返し、このようなやり場のない辛い思いを抱えるのが予想される。

本気で離婚にむけて動き出すなら俺は協力したい。

俺が1人になれるなら、受け入れたい。」


本当は離婚したい。


でも今はそのタイミングではない、と考えていて、結局現状維持だったのだが。


私の住む場所仕事場所を決めすぎていたのだが、もっと他に方法があるのかもしれない。


でも、今の仕事はやっと築き上げた私の理想の形だし、これを崩すのは惜しい。


それと。

私の離婚と彼と一緒になる、ということをごっちゃに考えないようにする。

それとこれとは別。



離婚に成功した人が羨ましいと思っている…