秘密の綱渡り

婚外恋愛です

彼への信頼

彼からの愛情が私より大きくないと、と思ってた。


たくさん愛されて安心していたいから。


どこかで、いつでもやめられると思っていたし。


でも、ついに

彼を失ったら私はどうなってしまうんだろうと感じるようになってきた。


ここ最近、旦那に対するストレスが凄くて。

彼にケアしてもらっている。

遠慮なく愚痴を聞いてもらってる。


楽しくない話だし、悪いなと思う。

彼は、俺も嫁の愚痴聞いてもらっているから、とお互い様だと言ってくれる。


ポジティブで柔軟性があって、マメで恋愛上手。

子供っぽいやんちゃな部分とお兄さん気質な部分と。


そして、肉食( *´艸`)(そこ大事!)


彼は、私の嫌なところがない、と言ってくれている。


私は彼の不満なところを改善してもらっている。

例えばタバコやめたり、ダイエットしたり、チャラい若者言葉をやめてもらったり。


努力の甲斐あって、落ち着きのある大人な男になった。


私がたくさんお洋服をプレゼントして、オシャレで小綺麗な男になった。


もともと女好きのモテ男だったみたいだし、私と付き合ってからも、その前から会っていたものすごく若い子とのエッチを告白してきた経緯もあり…

(やっぱり私とのエッチは特別で、もう他の女とはしない、と言ってます)


私は、彼の人生を縛ろうとは思ってなかったから、私にバレなければ上手くやればよいと思ってた。

ものすごくカッコよくなったし、モテるのであれば、他の女の子にちょっかい出してもいいと。

本来の彼の姿なんだと思うし。


私をナンパした時も、若いナンパ軍団にゲスト的に誘われて(かつてのナンパ師として笑)だったみたい。


彼のことは、女好きが底辺にある人

、どこかでずっとブレーキをかけていた。


でも、ここのところ他の女と仲良くしないで欲しいと思うようになってきた。

実際、仕事や実家のこと、練習やランニング、そして私とのデートで忙しい日々で、他の女に手を出すヒマがないようだが(^^;


相変わらず、明るいスケベだから、女の子の話とかになった時、私が試してみれば?みたいに言うのだが、変に心の広いお姉さんを演じていた訳で。

もういいかげんそれはやめようかな。


私だけだよ、って。


彼は、私以外は女じゃないと、私が最後の女だと言ってくれてるんだから。

もういいかげん、彼を信頼しよう。


この先、彼が他の女の所へ行ったとしたら、すがりついて私を捨てないでと言えるのかな…

そこはやっぱり、黙ってこっちから切り捨てるような気もする…


私、執着してないみたい。

何となく、自分の想いが軽いような気がするのはそこなのかな。


残りの人生を二人で歩みたい、と話している。

しばらくは二人分の私。

彼との生活を夢見て。

火種は絶やさずに。

彼を信頼しないと、こんな危ないことやってられないよね。


まだまだ濃く生きてく。

守る…

彼に逢えました(๑°꒵°๑)・*♡


ちょうど彼が私の家の近くに来ることもあり…

夜遅い時間からのデートとなりました。


今週私は旦那に振り回されっぱなしで、多分やつれていたでしょう(>_<)

食欲ないしあまり眠れないし…

実際、ベスト体重を切っちゃってた(^^;


金曜の夜だから、よく行くホテルは満室…

近くの違うホテルに入り、まずは彼とハグ。


☆逢いたかった…

♤大変だったね…頑張ったね。

いつもより強く優しくハグ…

想いのこもったキス…


とにかく落ち着きたくて、お風呂溜めてあたたまる。


すこし、私の胸の黒い塊みたいなものが溶けだす。


彼に抱かれる…

いつもと同じく、でも、いつもより強く長く…

私は彼が愛しくて、何度も彼の名前を呼ぶ…

彼は、

好きだよ

大好き

ずっと離さない

守る…


守る、って言ってくれたことで、私は泣く。

泣きながら、彼に抱かれる…


本当に守ってもらえるなんて考えてない。

でも、私を守りたいと思ってくれて、私を守ると言ってくれたことが嬉しくて。

心持っていかれました(๑°꒵°๑)・*♡


長く激しい愛の時間…

ヘトヘトになった二人は、見つめ合い小鳥のようなキスをする…

恋しくて愛しくてたまらない。


すっかり、私の胸の黒い塊は溶けてなくなり、あとには愛しさと切なさと心強さと。

二人分生きる

心がくじけそうだけど彼に逢えない。

彼とのLINEのやりとりで自分を奮いたたせる。


一緒に生活したかった

素敵な奥さんなのにね

もっともっと愛情かけたいよ

人生で一番抱いた

自慢の彼女なんだ

身体の隅々から心の隅々まで愛撫するよ

出会えて本当に生きてる事に感謝したよ

こんなに愛し合っているんだから、いつか神様が導いてくれると思う


私、旦那との老後が嫌で、長生きしたくないと思ってた

彼に、スイスでは安楽死できるんだって、なんて話をしたら

彼は、付き合うかい?って…


でも。

私は旦那より長生きしようと思う

彼が迎えにきてくれる

約束する…と言ってくれた

残りの人生を俺にくださいと…


私…

今の私と彼の彼女

二人分生きる