秘密の綱渡り

婚外恋愛です

キス×Kiss×キス

私が彼との関係を始める前、一度だけ趣味の集まりで会った人からメッセンジャーでちょっかい出されて、やり取りして恋愛気分味わってた時があった。


もう、旦那のことが嫌で嫌で、男の人に大切にされたい、可愛がられたい、って思っていた。


私の心と体に潤いが欲しい…


その頃、このキス動画見てキュンキュンしてました♡


その後…

今の彼にナンパされてキスされて。

それこそ、唇を奪われた。


そのキス、嫌な感覚がなかったの。

旦那だったら、臭いし、嫌悪感があるのに…


強引なキスだったから、やめて、ってイヤイヤしたよ?

それでも彼は私の唇を追いかけて奪ったの。

もちろん自分からはいかなかったし(^^;

けっこうしつこく迫られました( ˙_˙٥)


でも、生理的に嫌、ではなかった。


そして。

彼との関係が始まってから、もっとロマンチックなキスがしたいと、この動画を送ったの。


彼曰く…

キスは私に教えてもらった、って。

激しいキスばかりだったんじゃないかな(’~’)


先日、旅館をチェックアウトする時。

明るい日差しの中、おまけに畳の上(^^;

彼の首に手を回して、キスをしたの。

何度も見つめ合いながら、優しく唇を触れさせて、舌先を絡めて、軽くて優しいいたわりあうようなキス。


愛してる人じゃないとできないキスでした…





守られてる感♡

先日の温泉旅館で。


遅い時間にお風呂に行った時、部屋の鍵を私に持たせた彼(お風呂に貴重品入れるロッカーはナシ。古〜い旅館なので夜はフロントしまっちゃう)


彼はお酒入っていて(因みに私はお酒飲まなかったの)、そんなに長湯しないと思うから、私の方が後でお風呂上がる可能性が高いのに。


もし☆☆が先に上がってロビーで待ってることになったら、こんな所に一人にさせておけないから、って♡


お客さん少ないし、いてもご老人ばかりのひなびた温泉旅館のロビー…

ちょっと暗いし確かにすこしコワイ?


いやいや、オンナノコじゃないんだし、別に一人にされたってちっとも構わないのだが。


でも、彼の、「一人にさせておけない」が守られてる感たっぷりで嬉しかったデス。


そんな事言われたの何十年ぶりかしら…( *´艸`)

失敗したくない

旦那が数日間家にいないので、彼とプチ旅行に行ってきました。

ひなびた温泉旅館。

部屋食でゆっくりと料理を食べて、温泉に何度も入って…

今回は、SEX部&将棋部笑

将棋崩しとか、周り将棋、はさみ将棋とか!

フツーのもやったけど、勝てる気がしなくてハンデつけてもらい、飛車角持ち駒にしてまで負けるという(^^;


帰らなくていいって、ずっと遊んでいられるってことなんだ(・∀・)b


そして、まったりとお酒のみながらの夜☪︎

若い頃からの友達の話をする。


旦那の不倫で今別居中&調停中…

旦那のバレバレな行動(お風呂で電話とか暴力)

友達の、女を怒らせたら怖い行動(探偵&GPS&生活のレベル下げたくないから別れない)


友達の苦労話を、よく話してくれたねなんて寄り添ういい友なふりで聞いて。

複雑な気持ちに…なりました。


私達…

バレたらどうする?

もちろんバレないように細心の注意を払っているけど…

何もかも失うことになるかもしれない、でも、それでも貫きたいと思うほどの覚悟なの。


彼は…

もしそうなったとしても、それでも私を想っていくと。

守りたいと、思ってる。


本当に本当に私に本気だと言ったの。


私は…

周りの人達を犠牲にしたくない。

信用を失いたくない。

息子達と私の周りの人達。



彼は…息子達が巣立ち、私が誰の物でもなくなったとき、自分が受け入れられる体制でいたい、と言ってくれた。


今は現状維持が最適。

☆☆とは失敗したくない、と。


この話をして、バレたらそれまで、と彼が言ったら、終わりを考えなくちゃならないかなと思ってた。


でも、それでも私を想うと…

こんなに私を愛してくれている人を裏切ることはできないな。


俺の人生で最高に大好きで愛しいのは私だと、そして私に飽きないと言ってくれている彼…

私も飽きません。

まだ一緒に色んなことしたいし、

まだ抱かれたい。


いい気持ちで畳の上のお布団で爆睡して。

朝風呂の後に優しく私を抱いた彼。

あまり濡れていない私は、何か言ってと彼にせがむ。


愛してる…大好き…離さない…☆☆だけ…☆☆がいないとだめなんだ…☆☆…☆☆…

愛の言葉に私は濡れる。


色んな想いはファジーなまま

色んな方向向いてる想いは束ねておいて。


本っ当に彼は私に本気みたい。

こんなに愛されていて…でもまだ彼の愛を求めていたい。


私は彼を静かにずっと愛していくんだろう。